食べる 買う

「ひもの屋 半兵衛」でバーニャカウダソース 商品名が入った「Tシャツ」の販売も

「ひもの屋 半兵衛」で販売中のバーニャカウダソース「Tシャツ」

「ひもの屋 半兵衛」で販売中のバーニャカウダソース「Tシャツ」

  • 0

  •  

 大半商店が運営する「ひもの屋 半兵衛」(小田原市早川1、TEL 0465-42-9755)が、小田原のフレンチレストラン「ittoku(いっとく)」からの委託で生産した「バーニャカウダソース」と「Tシャツ」を販売している。

「バーニャカウダソース」

[広告]

 大半商店・4代目の椙崎晃久さんは「バーニャカウダソースは、昨年フレンチレストランの『ittoku』のオーナーシェフ・星一徳さんからの依頼で生産。シェフが長年作り続けた独自のレシピで、野菜はもちろん、実は干物(ひもの)にも合う。私はアジの干物が一番の好み」と話す。

 2021年2月6日に「iTTokuの味をご家庭でも」をコンセプトに、豚肉を使ったパテ ド カンパーニュ、増島農園のきのこのソーセージ、御殿場渡辺ハム工房のイベリコッパ、南足柄の農場こぶた畑のローストポーク、峯自然園とコラボしたオニオンソースに、ひもの屋半兵衛とコラボしたバーニャカウダソースをセットして「iTTokuセット」(5,400円)として発売。予想を超えるオーダーが入って好評だった。特に注目を集めたのがバーニャカウダーソースで現在ではリピーターも多くブランドとして定着しつつある。

 椙崎さんは「茹でた野菜などに合うように、イワシをたっぷり使って作り上げたソース。購入客からは小田原名産のかまぼこにプラスするとおいしいの声も聞こえる。オリーブオイル(トルコ産)、イワシ(神奈川県産)、にんにくなどで作り上げている。小田原の土産として購入する人も多い」と話す。

 併せて、バーニャカウダーと連携したTシャツも店頭販売。ユニークなイラストが評判になり問い合わせも増えているという。

 価格は、バーニャカウダソース=630円。Tシャツ=3,000円。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース