暮らす・働く 学ぶ・知る

箱根のエヴァンゲリオン・イベントに3,000人超

箱根町限定の「第3新東京市土産 ジオフロント直送 西瓜饅頭」をアピールする「綾波レイ」

箱根町限定の「第3新東京市土産 ジオフロント直送 西瓜饅頭」をアピールする「綾波レイ」

  •  
  •  

 箱根町で7月9日・10日に開催した「ヱヴァンゲリヲン×箱根町×TOYOTA電力補完計画 節電推進Ver.」は盛況のうちに幕を閉じた。

2年A組教室

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」に登場する特務機関NERVの公用車に「トヨタ プリウスPHV」が配備されることを記念して開催された同イベント。9日の開場前には約100人の行列ができるほど人気で来場者は1,500人を数え、10日はそれを上回る人数が訪れたという。

[広告]

 会場を「第3新東京市立第壱中学校」に見立て主人公達が通う「2年A組」の教室を再現し、アニメのシーンや制服を展示するなどした。参加型イベントとして用意した「NERV車両班入隊試験」では同アニメに関するマークシートテストが行われ、受験者は2日間で700人を超えた。

 「購買部」と題したオリジナルグッズ販売ブースでは、完売の品も出るなど好評であった。ほかにもエヴァンゲリオン初号機・弐号機をモチーフにした「EVAカラープリウス」の展示では、来場者から「販売してほしい」「乗ってみたい」という声が聞かれた。

  • はてなブックマークに追加