天気予報

12

1

みん経トピックス

城下町小田原をきもので散歩箱根で愛犬と戌年宿泊プラン

湯河原の「よるのあじと」1周年 料理とワインへのこだわりで大人の夜を演出

湯河原の「よるのあじと」1周年 料理とワインへのこだわりで大人の夜を演出

1年前に初めてのお客さんを迎える安藤さん(写真=浅沼宇雄さん)

写真を拡大 地図を拡大

 湯河原の「よるのあじと」(湯河原町宮上、TEL 0465-20-6484)が1月20日、開業1周年を迎えた。

「よるのあじと」外観

 夜の帳(どばり)が下りるころ小さな明かりが灯って「よるのあじと」が開店する。オーナーは、ターンパイク箱根・大観山ドライブインにある「DAMMTRAX CAFE(ダムトラックスカフェ)」を経営する安藤涼子さん。「夜を楽しむ大人の隠れ家を作りたくて開業した」と話す。オープンの当日には誰も来店せず落ち込んでいるところに知り合いの家族が激励に来店してくれて最初の客となった。

 それから1年。自家製のパン、料理、選ばれたこだわりのワインなどが評判となり徐々に知られ、リピーターや固定客が増えている。1周年当日は感謝を込めてスプマンテやグラスワインが振る舞われ、1年間の思い出話などの会話を楽しんでいた。

 安藤さんは「厳選した食材と手作りにこだわり続けた1年だった。アメリカやイタリアで料理の研究やワインの仕入れもできた。大人の夜のひとときを充実して過ごせるような店にしていきたい」と話す。

 営業時間は17時~22時。営業日はホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

親のダンゴウオ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング