食べる

小田原漁港のマグロ専門店が「かしわマグロ丼」 種類と部位別で6つの味

かしわ水産の「かしわまぐろ三昧丼」。2種類のマグロの6つの部位を味わえる

かしわ水産の「かしわまぐろ三昧丼」。2種類のマグロの6つの部位を味わえる

  •  
  •  

 小田原漁港近くにあるマグロ専門店「かしわ水産」(小田原市早川1、TEL 0465-20-3307)でマグロの味が楽しめる「かしわまぐろ三昧丼」を提供している。

2代目店長も「お薦め。ぜひ味わっていただければ」と呼び掛ける

 小田原漁港と三崎漁港で仕入れたマグロや各種の魚を使った料理を提供する「かしわ水産」。仕入れは、はちまき姿がトレードマークの「目利き社長」こと柏木雄介さんが自ら担当。「マグロのおいしさを一つの丼で味わってもらいたい」との思いで誕生したのが「かしわマグロ丼」(1,780円・税別)。

[広告]

 ミナミマグロのハチの身、大トロ、中トロ、カマトロ。バチマグロの赤身と中落ちが丼の上に所狭しと並ぶ。柏木さんは「マグロの種類と部位別の味を知ってもらえればマグロが好きになるはず。マグロの持つ多様な旨(うま)みを体験してもらえれば」と話す。

 JR東海道線で小田原駅の次が早川駅。そこから近い小田原漁港を訪ねる人も多く、漁港周辺で食事する観光客でにぎわいを見せている。柏木さんは「かしわまぐろ三昧丼が小田原漁港の名物になるようにしていきたい」と期待を寄せる。

 営業時間は平日=10時30分~15時、土曜・日曜・祝日=10時30分~16時。火曜・水曜定休。

  • はてなブックマークに追加