食べる

8月5日は「箱そばの日」 一日限定メニュー「箱根そばスペシャル」復活

「箱根そばスペシャル(そば・うどん)」。冷(左)と温(右)の2種類

「箱根そばスペシャル(そば・うどん)」。冷(左)と温(右)の2種類

  • 51

  •  

 「箱根そば」を運営する小田急レストランシステムは8月5日「箱そばの日」に、一日限りの記念メニュー「箱根そばスペシャル(そば・うどん)」を復活提供する。

8月5日「箱そばの日」

[広告]

 「箱根そば」開業50周年を迎えた2015(平成27)年に記念事業として、8月5日を「箱そばの日」として日本記念日協会から認定された。「箱そば」は「箱根そば」の愛称。「箱そば」にちなんだ「85(=はこ)」の語呂合わせが日付の由来。

 一日限りで提供する「箱根そばスペシャル(そば・うどん)」には、かき揚げ天、えび天、ちくわ天、コロッケ、きつね、温玉などをトッピングしたボリューム感のあるメニュー。価格は3年前と同じ780円。

 小田急レストランシステムの高橋律子さんも「期待に応えて、今年も『箱根そばスペシャル』が帰ってくる。箱根そばのトッピングをここぞとばかりに詰め込んだボリューム満点メニュー」と自信を見せる。

 注文した「箱根そばスペシャル」を撮影・添付のうえ、引用リツイートすると「箱根そばオリジナルそば丼」と「hakosobaおはし」のセットが抽選で10人に当たる企画も用意する。

 高橋さんは「箱根そばご利用の皆さまに感謝の気持ちを込めた恒例の企画。これからも箱根そばをご愛顧いただければ」と呼びかける。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース