食べる 学ぶ・知る

箱根のホテルで解説付き懐石料理プラン 和食マナーアドバイスも好評

「ホテルはつはな」の「はつはな懐石」

「ホテルはつはな」の「はつはな懐石」

  •  
  •  

 「ホテルはつはな」(箱根町須雲川、TEL 0460-85-7321)は、懐石料理の解説と上手に味わう懐石料理のマナーが付いた「大人女子になるために~はじめての懐石料理~」を提供している。

料理を提供するスタッフから料理の説明と併せてワンポイントマナーも

 小田急リゾーツが運営する旧東海道沿いのホテルで、自家源泉から湧き続ける「名湯」と日本料理「つつじの茶屋」で知られる「ホテルはつはな」。ここで初めて本格的な懐石料理と出会う若い人や女性グループも多く、利用者から「懐石料理の説明と食事のマナーや味わい方を知りたい」という声が届いていた。

[広告]

 そこで企画されたのが、大人の女性を目指して、夕食でマナーを学ぶ1泊夕・朝食付きの宿泊プラン「大人女子になるために~はじめての懐石料理~」。

 夕食に提供される「はつはな懐石」は、八寸、煮物椀、お造り、焼き物、抹茶ようかんなどの甘味など。テーブルには、日本ホテル・レストランサービス技能協会(HRS)テーブルマナー認定講師資格を持つ松村理恵子マネジャーが監修した懐石料理の解説資料を用意。料理を提供するスタッフから料理の説明と併せてワンポイントでマナーなどのアドバイスも行う。

 料金は、1室4人利用の場合の1人の価格=1万9,950円~、1室2人利用の場合の1人価格=2万4,950円~(和室スーペリア利用、夕食・朝食・室料・サービス料・消費税・入湯税を含む)。3月19日まで(土曜、休前日、1月13日、2月10日を除く)。

  • はてなブックマークに追加