見る・遊ぶ

小田原フラワーガーデンで「アリウム・グローブマスター」 350本の春バラと競演

アリウム・グローブマスター(左)と中西さん

アリウム・グローブマスター(左)と中西さん

  •  
  •  

 小田原フラワーガーデン(小田原市久野、TEL 0465-34-2814)の春バラが咲き誇る中、バラに負けじと「巨大ネギ坊主」と呼ばれる「アリウム・グローブマスター」も見頃を迎え園内は1年で一番、華やかな季節を迎えている。

アリウム・グローブマスターにカメラを向ける人も多い

 花びらのピンク色の縁取りがかわいらしい「ニコール」、シャーベットオレンジ色の「夢」、平和への希望が込められ作出された「ピース」など、約150品種350本の春バラが見頃を迎えている小田原フラワーガーデン。

[広告]

 見た目から「巨大ネギ坊主」と呼ばれファンも多い「アリウム・グローブマスター」も見頃。約300球の「アリウム・グローブマスター」の中には、レアキャラ風に「めだまちゃん」も登場し、来園者を喜ばせている。「かわいい」「何これ」とスマートフォンやレンズを向けられている中、「今年も会いに来たよ」「お久しぶり」の声も聞こえる。

 小田原フラワーガーデンの中西七緒子さんは「アリウム・グローブマスターが皆さんをお待ちしている。来園して、一緒に写真に収まっていただければ。春バラの見頃も来週いっぱいは続きそう」と呼び掛ける。

  • はてなブックマークに追加