見る・遊ぶ

小田原フラワーガーデンで「秋バラ」見頃 350本が色濃く香り豊かに咲く

「秋バラが見頃を迎えます」と呼び掛ける小田原フラワーガーデンの中西七緒子さん

「秋バラが見頃を迎えます」と呼び掛ける小田原フラワーガーデンの中西七緒子さん

  •  
  •  

 小田原フラワーガーデン(小田原市久野、TEL 0465-34-2814)で、色鮮やかに咲く「秋バラ」が開花し、11月上旬に見頃を迎える。

150品種350本の「秋バラ」が楽しめる

 開花状況は「5分咲き」(11月2日現在)で、これから見頃をむかえる小田原フラワーガーデンの秋バラ。150品種350本の「ハイブリット・ティー」(大輪系)や、「フロリバンダ」(複輪系)などが園内に咲き誇る。

[広告]

 気温が低くなり、昼夜の寒暖差も大きくなるため秋バラは、つぼみがゆっくりと成長。色濃く香り豊かな花を咲かせる。この時期は、バラの甘く上品な香りが楽しめるため訪れる人も多い。

 小田原フラワーガーデンの中西七緒子さんは「秋バラは、これからが見頃。春バラとは異なる表情を見せ、シックで上品な秋バラの魅力を楽しんでいただける。剪定(せんてい)時期を工夫することで、花が途切れることのないバラ園を実現しているので『秋のローズフェスタ』開催期間中も開花。ぜひ来園を」と呼び掛ける。

 開演時間は9時~17時。月曜休園(祝日の場合は開園し翌日休園)。

  • はてなブックマークに追加