食べる 見る・遊ぶ

箱根路を走破する駅伝参加校に恒例の「湯河原みかん」贈呈 町内の生産農家が協力

箱根駅伝に出場する20校を激励するため今年も「湯河原みかん」を進呈

箱根駅伝に出場する20校を激励するため今年も「湯河原みかん」を進呈

  • 4

  •  

 湯河原町は、「第97回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)」に出場する20校を激励するため今年も特産品の「湯河原みかん」を進呈する。

町内の「湯河原みかん」生産農家が協力

 箱根路を目指して東海道を走破する各大学のチームと選手を応援し、健康維持に役立ててもらおうと毎年贈られている「湯河原みかん」。今回も町内の生産農家が協力。1校当たり15キロ入りの箱が5箱。前大会で10位までに入ったシード校と、10月17日に開催された箱根駅伝予選会の上位10校、合わせて20校に順次配送。湯河原町では「ビタミンを豊富に含んでいるので、大会前の健康維持に役立てていただければ」としている。

[広告]

 毎年、1月2日に往路ゴールとなる芦ノ湖畔付近で「湯河原みかん」と観光パンフレットの配布を行い観戦者から喜ばれてきたが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため行わない。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース