食べる

小田原の洋菓子店「シトロン」で「鯉のぼりロール」 歌川広重の作品からアイデアを

「鯉のぼりロール お名前プレート付」(写真は細みタイプ)

「鯉のぼりロール お名前プレート付」(写真は細みタイプ)

  •  
  •  

 小田原の「ナチュラル菓子工房citron(シトロン)」(小田原市小八幡、TEL 0465-43-2364)が販売する子どもの日向け商品「鯉のぼりロール お名前プレート付」が好調だ。

「鯉のぼりクッキー」もお薦め

 オーナーパティシエの大和田芳実さんが感動した歌川広重の「名所江戸百景 水道橋駿河台」に描かれている鯉のぼり。「画面の手前いっぱいに鯉のぼりが描かれている衝撃的な作品。まるで鯉のぼりが生きているよう。これをスイーツにしたい」と思ったという。

[広告]

 そこで完成したのが「鯉のぼりロール お名前プレート付」。「ど~んと黒のロールが元気なお子さまをイメージした」と大和田さん。細みタイプ(1,730円・約18センチ)と太めタイプ(2,650円・同)の2種類を用意。「鯉のぼりクッキー」(1枚150円)もアソートでお薦めしているという。

 大和田さんは「子どもの日に笑顔で過ごせることを願ってオーダー方式で作っている。子たちみんなが楽しい日でありますように」と願いを言葉にする。

  • はてなブックマークに追加