見る・遊ぶ

ヒルトン小田原でタイムシェア型宿泊施設「ザ・ベイフォレスト小田原」と連携企画

タイムシェア型宿泊施設「ザ・ベイフォレスト小田原・バイ・ヒルトン・クラブ」

タイムシェア型宿泊施設「ザ・ベイフォレスト小田原・バイ・ヒルトン・クラブ」

  •  
  •  

 ヒルトン小田原リゾート&スパ(小田原市根府川)は、敷地内に新たに誕生する宿泊施設「ザ・ベイフォレスト小田原・バイ・ヒルトン・クラブ」を記念したコラボ企画を6月1日より開催する。

ヒルトン・クラブでおなじみのハワイアンテイストを楽しむブッフェ企画も

 「ザ・ベイフォレスト小田原・バイ・ヒルトン・クラブ」は、ヒルトン・グランド・バケーションズが運営を開始するタイムシェア型宿泊施設。タイムシェアの業界のリーディングカンパニーとして知られ、世界各国に64リゾートを有し、メンバー数は世界で28万組に及んでいる。

[広告]

 日本において一番最初に運営が始まる今回の施設は、コテージ・スタイルで10棟。将来的には、100棟に上るヴィラ・スタイル施設になる予定。

 今回のコラボ企画では、宿泊または5,000円以上施設を利用すると、「必ず何かがあたるスピードくじ抽選」に参加することができる。併せて、オンラインでも応募ができるデルタ航空の往復航空チケットとヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチリゾートの宿泊がセットになった「ハワイ旅行」を獲得するチャンスも用意する。この企画には、デルタ航空会社とハワイ州観光局が後援。ホテル内にハワイの情報をポスターやパンフレットも用意する。

 さらに、ホテル館内の2つのレストランでは、ハワイアンテイストを楽しむことができるランチブッフェ「ハワイ気分満喫ランチブッフェ」(6月1日~)、冷たいスイーツを含む食事から甘味までそろったデザートブッフェと、ライトミール各種のブッフェ「シーサイドガーデン"Cool & Cute"アフタヌーンブッフェ」(6月2日~)も行われる。

 ヒルトン小田原リゾート&スパの高橋厚子さんは「今回の企画は、日本において一番最初に運営が始まる『ザ・ベイフォレスト小田原・バイ・ヒルトン・クラブ』のオープンを記念して実施。2社がこのように同じ土地で運営をすることをうれしく思う。今後、ホテルとしても施設の価値をさらに上げることを努力し、日本一のヒルトンを目指していきたい」と話す。

  • はてなブックマークに追加