食べる

箱根で運だめしスイーツ「ガレット・デ・ロワ」 アーモンドが入っていれば紅茶のピトレ進呈

運だめしスイーツ「ガレット・デ・ロワ」(ティーセット)

運だめしスイーツ「ガレット・デ・ロワ」(ティーセット)

  •  

 箱根・芦ノ湖畔にあるデザートレストラン「サロン・ド・テ ロザージュ」(箱根町元箱根、TEL 0460-83-6321)で、新年の運だめしができるフランス伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」が提供されている。

デザートレストラン「サロン・ド・テ ロザージュ」

 フランスでは、ガレットの中に「フェーブ」という陶器製の人形などを入れ、切り分けて食べるときに「フェーブ」が当たった人が王冠をかぶり祝福を受けるというスイーツ習慣がある。

[広告]

 「サロン・ド・テ ロザージュ」では、ガレットの中にカシス風味のアーモンドクリームを入れ、当たりのガレットには「フェーブ」の代わりに「アーモンド」を1つ入れて焼き上げている。幸運にもアーモンドが入っていたら、「紅茶のピトレ3個セット」が進呈される。味わい深いガレットとともにドキドキ感も味わえ、楽しさあふれるスイーツとして評判も良い。近くにある箱根神社への初詣とあわせて来店する人も多いという。

 価格は1,604円(ティーセット2,317円)。1月31日まで。水曜日定休。