3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

神奈川・大井町の天ぷら店が「ホルモン天ぷら」 客からのローカルグルメ情報からメニュー化

天ぷら満天の「ホルモン天ぷら」

天ぷら満天の「ホルモン天ぷら」

  • 127

  •  

 神奈川県大井町の「天ぷら満天」(大井町金子、TEL 0465-46-9789)が、シロやハチノスなどを揚げた「ホルモン天ぷら」を提供している。

新しい食感と味が好評で注文続く

 日本中を旅して走り続けているライダーが来店し、「ホルモンの天ぷらはありますか?」と注文されたことから始まった「ホルモン天ぷら」。銀座の老舗で天ぷらの修業をした店主の渡辺賢吾さんは「驚きの注文だった」と話す。

[広告]

 「ホルモンなどは天ぷらのネタではない」と思いつつも調べてみると、西広島地方では名物で一つのメニューとして確立していることを知った。早速、食材を仕入れて揚げてみたところ、「おいしかった。ホルモンの部位によっては、今までの食材にはない食感と味が新鮮に感じた」と振り返る。

 定連客の協力で味覚テストを実施したところ、「食べてみるとくせがなくおいしい」と好評で正式メニューになった。渡辺さんは「ボリュームもあることから若い層に喜ばれている。つまみとしての注文も多い」と話す。

 価格は、シロ(上ミノ)=350円、ハチノス・シマチョウ・センマイ=各150円。営業時間は11時~15時、17時~21時。火曜定休。

Stay at Home