見る・遊ぶ

箱根小涌園「天悠」でホタル鑑賞プラン 「今年は例年より飛翔量が多い」

箱根小涌園 蓬莱園で飛び交うホタル

箱根小涌園 蓬莱園で飛び交うホタル

  • 0

  •  

 箱根小涌園 蓬莱園(箱根町小涌谷)で6月2日の夜からホタルの初飛翔(ひしょう)が確認され、これに合わせて徒歩10分の場所に位置する箱根小涌園「天悠」が恒例の「天悠ほたる鑑賞プラン」の提供を始めた。

箱根小涌園 蓬莱園のホタル(写真提供=箱根小涌園 天悠・2021年撮影)

[広告]

 大正時代の初め、小涌谷温泉「三河屋旅館」の創業者である榎本恭三が開いた蓬莱園。約5000坪の庭園のツツジや秋の紅葉の名所として知られ、自由に散策することができる。

 「天悠ほたる鑑賞プラン」を担当する長嶋あさみさんは「見られるホタルは自生しているもの。今年は例年より飛翔量が多いように見受けられるので楽しみにしていただければ。温度や気象条件によっては鑑賞できないこともあるため、その場合には『天悠特製和風ブイヤベース』を土産としてお渡しする。天悠の温泉、食事と併せてホタルなどの自然を身近に感じてもらえれば」と利用を呼びかける。

 提供期間は6月8日~30日の23日間(ホタルの飛翔状況により期間変更の可能性あり)。宿泊は温泉露天風呂付き客室。夕食・朝食は「ダイニングはこね」での和洋ビュッフェ。19時30分~20時「箱根小涌園 蓬莱園」のホタル鑑賞スポットへ送迎あり。料金は1室2人利用で、大人1人=2万6,400円~(サービス料・消費税込み、入湯税別)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース